Rupaul’s Drag Race Dairy

RuPaul’s Drag Race Diary

ルポールのドラァグレースに関する情報や感想をつづっています!

ルポールのドラァグレース オールスターズ5 E7 (ネタバレあり)

ルポールのドラァグレースオールスターズ5 エピソード7

Caution!ネタバレあり

ルポールのドラァグレースオールスターズ5 エピソード7のネタバレレビューです。エピソード6でアレクシスが脱落し、残りクイーンは4名です。

エピソード6のネタバレレビューはこちら。

rupaulsdragrace.hatenablog.com

今回のエピソード7でトップ3が決まります。

メインチャレンジ

今回はミニチャレンジはありません。今回のメインチャレンジはスタンドアップコメディです。アメリカなどの海外では、1人でステージに立ってジョークを話すスタイルのコメディが主流です。日本で言うところの、あべこうじさんみたいな感じでしょうか。話だけで勝負なので、人を惹きつけるネタや話し方などの魅力が必要とされます。

f:id:rupaulsdragrace:20200924195821j:plain

ジュジュビーはややウケって感じだったかな。後半巻き返しました。この全身ブルーのスタイリングがたまらない。

 

f:id:rupaulsdragrace:20200924200306j:plain

ブレアのコメディはウケてなかった。練習の時はウケてたのになぜ...。ブレアは回を重ねるたびに美人になるなぁ。

 

f:id:rupaulsdragrace:20200924200452j:plain

クラッカーは面白かったなぁ。さすがコメディクイーン!

 

f:id:rupaulsdragrace:20200924200631j:plain

シェーも面白かったな。ところでこの衣装がゴージャスすぎて見とれましたよ。

今回のメインチャレンジは、全体的にパンチがなかったかも。スナッチゲームオブラブの方が断然面白かったかな。

今週のウィナー

今週のウィナーは、先週に引き続きクラッカーとなりました!

f:id:rupaulsdragrace:20200924201120j:plain

このスプーキーなメイクアップ大好き。

そういえば、クラッカーが、アンタックドルームでジュジュビーのことをバーベイシャスと呼んでて、つい吹き出しました。

下の画像の左端がジュジュビー。たしかにバーベイシャス(笑)

f:id:rupaulsdragrace:20200924202053j:plain

リップシンク

クラッカー以外の他の3名が全員脱落対象となります。クラッカーと対決する今回のリップシンクアサシンは…ケネディ・ダベンポート!

f:id:rupaulsdragrace:20200924201617j:plain

ケネディも文句なしのリップシンクアサシンですね。パワフルなパフォーマンスが得意のベテランクイーンです。

リップシンクを制したのはクラッカー。クラッカーが選んだクイーンが脱落となります。結果、脱落となったのはブレア。

f:id:rupaulsdragrace:20200924202518j:plain

ブレアはよくここまで残ったと思う!初登場の頃と比べるとものすごい成長したよね。よく頑張りました。

ちなみに今回のリップシンクは、歌詞の単語数がかなり多く、評判悪かったようです。

 

今回のリップシンク曲は、リーバ・マッキンタイアの "Fancy"でした。


Reba McEntire - Fancy (Official Music Video)

 

ついにトップ3が決まりましたね。クラッカー、シェー、ジュジュビーがファイナル出場です。次回のエピソード8でルポールのドラァグレース オールスターズ5の優勝者が決まります!最後までお読みくださりありがとうございました!

ルポールのドラァグレース シーズン1 リップシンク曲まとめ

ルポールのドラァグレース シーズン1 リップシンク曲まとめ

ルポールのドラァグレース シーズン1のリップシンク(Lip Sync)で使用された楽曲をご紹介いたします。

ルポールのドラァグレースではエピソード終盤に、必ずリップシンクが行われます。(※総集編などを除く)そこで使用される楽曲がこれまた名曲揃いで、見ても聞いて楽しめますので、是非注目して見てほしいです!

f:id:rupaulsdragrace:20200920023123j:plain

楽曲は、エピソードごとのレビュー記事でもそれぞれ紹介していますが、ここではシーズン1で使用された全7曲をまとめました。

エピソード1

"Supermodel" - RuPaul

「スーパーモデル」 ルポール


RuPaul - Supermodel (You Better Work) [Official Music Video]

エピソード2

"We Break The Dawn" - Michelle Williams

「ウィー ブレイク ザ ドーン」 ミッシェル・ウィリアムズ


Michelle Williams - We Break The Dawn

エピソード3

"The Greatest Love of All" - Whitney Houston

「ザ グレイテスト ラブ オブ オール」 ホイットニー・ヒューストン


Whitney Houston - Greatest Love Of All (Official Video)

エピソード4

"Would I Lie to You?" - The Eurythmics

「ウッド アイ ライ トゥ ユー?」 ユーリズミックス


Eurythmics, Annie Lennox, Dave Stewart - Would I Lie to You? (Official Video)

エピソード5

"Stronger" - Britney Spears

「ストロンガー」 ブリトニー・スピアーズ


Britney Spears - Stronger (Official Video)

エピソード6

"Shackles (Praise You)" - Mary Mary

「シャックルズ」 メアリー・メアリー


Mary Mary - Shackles (Praise You)

 

※エピソード7はリップシンクなし。

エピソード8

"Cover Girl (Put The Bass In Your Walk)" - RuPaul

「カバーガール」 ルポール


RuPaul - Cover Girl (Put The Bass In Your Walk)

 

※エピソード9はリップシンクなし。

 

以上、全7曲でした。

私のおすすめの楽しみ方は、まずドラァグレースのリップシンクパフォーマンスを見た後に、オリジナル楽曲をチェックして、更にもう一度リップシンクを見直すのです。

元々知っている曲だと良いんですが、もし知らない曲だった場合、オリジナルをチェックした後にもう一度リップシンクを見ると、更に楽しく見ることができますよ。

それでは、最後までお読みくださりありがとうございました!

ルポールのドラァグレースS1 E7・E8・E9 (ネタバレあり)

ルポールのドラァグレースシーズン1 エピソード7、8、9

Caution!ネタバレあり

エピソード7はこれまでの総集編になっているので、ここでは割愛します。クイーンたちのオーディションテープが見れたりして面白いので、気になる方は是非エピソード7も見てみてください!

 

エピソード6ではトップ3が決定しました。エピソード8ではついに、初代アメリカズネクスドラァグスーパースターの称号と豪華賞品を手にする優勝者が決まります。

エピソード6についてはこちらで紹介しています。

rupaulsdragrace.hatenablog.com

 

エピソード9は脱落クイーンも全員集合の同窓会です。レース中のいがみ合いを互いに清算したりなど、思い出話に花を咲かせています。

f:id:rupaulsdragrace:20200916182546j:plain

今回はエピソード8についてネタバレレビューしていきます。

メインチャレンジ

今回はミニチャレンジはありません。今回のメインチャレンジはルポールの"Cover Girl (Put The Bass In Your Walk)"ミュージックビデオへの出演です。最後らしいチャレンジですね。クイーンたちは、ダンスの振り付けを練習したり、一部作詞してレコーディングを行います。

f:id:rupaulsdragrace:20200916182801j:plain

ビビとニナは、レコーディングを順調にこなしていきます。ミュージックビデオの撮影もかなり良い感じ。

f:id:rupaulsdragrace:20200916182936j:plain

ここでレベッカがやらかします。撮影時間になっても現れず。撮影クルーも、何事?と心配してましたが、どうやらレベッカは、メイクとウィッグが決まらなかったとのこと。

f:id:rupaulsdragrace:20200916183420j:plain

ふてくされてたけど、色んな人に迷惑かけてるのにこの子は一体...。何だかんだあって、ようやくレベッカを交えての撮影を開始。最後は何とか良い感じにまとまって一安心。

f:id:rupaulsdragrace:20200916183434j:plain

 

こちらがルポールの"Cover Girl (Put The Bass In Your Walk)"クイーン出演ver.です。


RuPaul - Cover Girl feat. Bebe, Nina & Rebecca

トップ2

メインチャレンジの結果、高評価を得たビビとニナ。レベッカの態度やパフォーマンスが、審査員に評価されず。レベッカが他のクイーンから嫌われてるのってそんな態度が原因なんじゃない?というルポールに対して、他のクイーンは年取ってるからよ。と答えたレベッカ...ビッチ!(笑)

f:id:rupaulsdragrace:20200916214745j:plain

まぁでもレベッカはここで脱落。トップ3まで残れたのが奇跡だと思う。

よって、トップ2は、ビビニナに決定。

f:id:rupaulsdragrace:20200916220727j:plain

リップシンク

ドラァグレース初の優勝者を決めるべく、上位2名であるビビとニナが最後のリップシンクをします。

さすが優勝候補2名となると違いますね~。見ごたえありのリップシンクでした。

 

今回のリップシンク曲は、ルポールの"Cover Girl (Put The Bass In Your Walk)"でした。


RuPaul - Cover Girl (Put The Bass In Your Walk)

こちらがオリジナルですね。クイーン出演ver.と合わせて見ると楽しめます。 

シーズン1 優勝者

リップシンクと、これまでの成績の結果、ルポールのドラァグレース シーズン1の優勝者は、ビビ・ザハラ・ベネとなりました!

f:id:rupaulsdragrace:20200916222109j:plain

クイーン オブ カメルーン!ビビはエレガントで落ちつきがあって、初代チャンピオンにふさわしいクイーンだと思います!

f:id:rupaulsdragrace:20200916223441j:plain

 

シーズン1はこれで終わりです。現在のルポールのドラァグレースがあるのも、シーズン1のクイーンたちの頑張りのおかげでもありますからね。次回はドラァグレース シーズン2に移ります。最後までお読みくださりありがとうございました!

ルポールのドラァグレース オールスターズ5 E6 (ネタバレあり)

ルポールのドラァグレースオールスターズ5 エピソード6

Caution!ネタバレあり

ルポールのドラァグレースオールスターズ5のエピソード6のネタバレレビューです。エピソード5でインディアが脱落し、残りクイーンは5名です。

エピソード5のネタバレレビューはこちら。

rupaulsdragrace.hatenablog.com

エピソード5で、シェーがインディアを選んだことにより、インディアが脱落となりました。シェーがアレクシスを信じたわけではなく、脱落させるだけの理由にはならなかったとのこと。インディアは4週連続で脱落候補入りしていたので、インディアを脱落させたのはフェアゲームだったかなと思います。

メインチャレンジ

今回はミニチャレンジはありません。今回のメインチャレンジはバーベキュールックを2つ準備してねというもの。1つはルポールのいとこ、というストーリー仕立てにすること。もう1つはバーベキューに使われるイスとかハンモックとかを組み合わせて衣装を作り上げなければなりません。

そしてアレクシスの帽子がめっちゃ可愛い(笑)

f:id:rupaulsdragrace:20200914221815p:plain

インディアからアレクシス宛の手紙が残されてました。嘘つきとかそういうことは書かれてなくて、"Open your heart"というメッセージに戸惑うアレクシス。

ちなみに、ランウェイでのバーベキュー会場では、ルポールのお姉さんと妹さんがゲストとして参加していました。

f:id:rupaulsdragrace:20200914221928p:plain

 

こちらがルポールのいとこ設定のランウェイルック。ジュジュビーのストーリーが面白すぎて爆笑!ジュジュビーの笑いのツボが私に刺さりまくり(笑)

f:id:rupaulsdragrace:20200914220316j:image

 

こちらがバーベキュー会場のイスとかハンモックから製作したランウェイ衣装。シェーの衣装レベル高すぎ。ブレアの衣装は、まさかガラクタから作ったとは思えない素晴らしい出来。

f:id:rupaulsdragrace:20200914220320j:image

今週のウィナー

みんなレベル高かったけど、今週のウィナーはクラッカーとなりました!

f:id:rupaulsdragrace:20200914221749p:plain

トップ5ともなると、どんな実力者も脱落の可能性が格段に上がりますので誰が落ちても不思議じゃない。

リップシンク

クラッカー以外の他のクイーンが全員脱落対象となります。クラッカーと対決する今回のリップシンクアサシンは…ロキシー・アンドリュー!

f:id:rupaulsdragrace:20200914224051j:image

ロキシーと言えば、これですよコレ!ウィッグをはずしたらまたウィッグ出てきたー!ってやつ。初めて見た時、度肝を抜かれました。これはルポールのドラァグレース シーズン5の名物シーンです。

f:id:rupaulsdragrace:20200914222710g:plain

正直、今回のリップシンクロキシーにしか目がいかなかった...!まじで超かわいいんだけど!

f:id:rupaulsdragrace:20200914224409j:image

そしてリップシンクを制したのはロキシー。クイーンたちが投票で選んだクイーンが脱落となります。結果、脱落となったのはアレクシス。

f:id:rupaulsdragrace:20200914222252p:plain

アレクシスは強かったねぇ!トップ3に残るかも?と思ってたけど、やはり他のクイーンも強かった!

 

今回のリップシンク曲は、アリアナ・グランデの "One Last Time"でした。


Ariana Grande - One Last Time (Official)

なじみのある曲なので、リップシンクで見るともっと楽しめますよ。

 

残るクイーンは4名。ついにここまで来ましたね。エピソード5ではインディア、今回はアレクシスが脱落となってしまいましたね。2人のいざこざの結末は、後のエピソードで明らかになります。最後までお読みくださりありがとうございました!

 

エピソード7のネタバレレビューはこちら。

rupaulsdragrace.hatenablog.com

ルポールのドラァグレースS1 E6 (ネタバレあり)

ルポールのドラァグレースシーズン1 エピソード6

Caution!ネタバレあり

エピソード5でオンジャイナが脱落となり、現在残るクイーンは4名。つまり今回のエピソードでトップ3が決まっちゃいます。

エピソード5についてはこちらで紹介しています。

rupaulsdragrace.hatenablog.com

シャネルがレベッカを嫌ってますねぇ。こういうファイトもドラァグレースにはつきものですね。

ミニチャレンジ

今回のミニチャレンジはヴォーギング。みんな上手だなぁ、ヴォーギングできるようになりたいなぁ。

f:id:rupaulsdragrace:20200908232859j:plain

シャネル様とニナのヴォーギング好きでした。ヴォーギングチャレンジはニナが勝利!

メインチャレンジ

メインチャレンジはランウェイ用の衣装を3種類用意してね、というもの。更に今回のメインチャレンジはアブソルート・ウォッカが協賛してまして、アブソルート社のフルーツカクテルをイメージした衣装にしてね、というチャレンジが追加されました。

f:id:rupaulsdragrace:20200908233833j:plain

クイーンの担当はこんな感じになりました。

ルポールから3つ目の衣装に本物のフルーツをあしらってね、と課題を追加され、クイーンたちは意気消沈(笑)

 

ビビのラズベリーコーデ

f:id:rupaulsdragrace:20200908234943p:plain

ニナのマンゴーコーデ

f:id:rupaulsdragrace:20200908235000p:plain

シャネルのマンダリンコーデ

f:id:rupaulsdragrace:20200908235009p:plain

レベッカのシトロンコーデ

f:id:rupaulsdragrace:20200908235019p:plain

個人的には、マンダリンオレンジを上手に表現してるシャネル姉さんのコーデが全部好きです。ビビのイブニングドレスの時に付けてるラズベリーの髪飾りも超かわいい。

今週のウィナー

生のラズベリーをうまく活用できてたビビが今週のウィナー。

f:id:rupaulsdragrace:20200909000627j:plain

ドラァグレースで誰が優勝者にふさわしくないかという質問に対して、みんながレベッカと答える中、シャネルは自分自身だと答えました。毎週ネガティブな批評ばかりで自信喪失したみたい。正直、シャネルに対して特に厳しい審査員たちに私もイラついてましたが(笑)

リップシンク

下位2名に、シャネルとレベッカが選ばれてしまいました。

リップシンクの結果、レベッカが生き残り、シャネルがここで脱落となりました。

f:id:rupaulsdragrace:20200909001932j:plain

ドラァグレースシーズン1はもう何回も見てますが、シャネルの脱落は何度見ても本当に残念というか、許しがたいというか...。私がシャネル推しだから?とにもかくにも私の推しはここで脱落です。

そしてルポールのドラァグレースシーズン1のトップ3は、ビビ、ニナ、レベッカとなりました。

 

今回のリップシンク曲は、メアリー・メアリーの"Shackles (Praise You)"でした。


Mary Mary - Shackles (Praise You)

 

エピソード6では、ゴージャスラスベガスショーガールのシャネルが脱落してしまいました。前回のオンジャイナに引き続き、惜しい人が脱落となってしまいました。トップ3も決定し、次回でついに優勝者が決定します。最後までお読みくださりありがとうございました!

エピソード7・8・9のネタバレレビューはこちら。

rupaulsdragrace.hatenablog.com

ルポールのドラァグレース オールスターズ5 E5 (ネタバレあり)

ルポールのドラァグレースオールスターズ5 エピソード5

Caution!ネタバレあり

ルポールのドラァグレースオールスターズ5のエピソード5のネタバレレビューです。エピソード4でメイヘムが脱落し、残りクイーンは6名です。

エピソード4のネタバレレビューはこちら。

rupaulsdragrace.hatenablog.com

ワークルームに戻ったクイーンたちで投票箱をチェックしてみると、メイヘムは自分に投票していたことが判明...オンジャイナに続き、2人目ですね。なぜに...。切ないなぁ。

メインチャレンジ

今回はミニチャレンジはありません。今回のメインチャレンジはスナッチゲームオブラブ!お馴染みのスナッチゲームの恋愛マッチング風のショーです。

お相手役のジェフリー・ボウヤー・チャップマンとトミー・ドーフマン。ジェフリーはカナダのドラァグレースの審査員で有名ですね。トミーは高校生の頃、ドラァグレース シーズン7に出場したバイオレット・チャチキとお付き合いしていたらしいです。

f:id:rupaulsdragrace:20200906225316j:plain

スナッチゲームはセレブのものまねしてユーモアで笑わせるのが超重要ですが、今回のスナッチゲームは歴代1、2位を争うぐらい面白かったです。クラッカーのレディガガは正直ピンと来ず。アレクシスの占星術師ウォルター・メルカドはめっちゃ笑った。3人の中ではぶっちぎりでしたね。インディアのジェフリー・スターは、声だけ似てた(笑)

f:id:rupaulsdragrace:20200906230012p:plain

次のスナッチゲーム、これがもう最高でしたね。ブレアのエレン・デジェネレスも良かったんだけど、他2人が強烈すぎて押されちゃってたね。

f:id:rupaulsdragrace:20200906231745j:plain

この2人は伝説級に面白かった。ジュジュビーのアーサ・キットは、これまでチチ・ディベインとかヴァレンティーナが過去にやってましたけど、間違いなく歴代最高。シェーのフレイバー・フラブは突き抜けて面白かった。もう話すこと全部に爆笑しちゃいました。あんなルポール初めて見たっていうくらい、めちゃくちゃ笑ってた!

f:id:rupaulsdragrace:20200906231757p:plain

今週のウィナー

ランウェイのルポールがあまりにもゴージャスだったので、目を奪われました。このドレスほしい!!

f:id:rupaulsdragrace:20200906235044p:plain

スナッチゲームの評価で言うと、アレクシス、ジュジュビー、シェーがかなり良かったけど、今週のウィナーはシェーとなりました!

f:id:rupaulsdragrace:20200906232822p:plain

この後、クイーンたちがアンタックドルームに移動しますが、ここで問題発生。エピソード4でアレクシスとメイヘムがインディアに、脱落クイーン投票でシェーに投票するよう言ったとのこと。これにはシェーもびっくり。

f:id:rupaulsdragrace:20200906235322j:plain

アレクシスはそんなこと言ってないと主張してるので、どちらかが嘘ついてることになるけど、どっちが嘘ついてるか分からず、シェーも他のクイーンも混乱に陥りました。このまま脱落クイーンを決める投票に入ります。

リップシンク

今回から、ウィナー以外の他のクイーンが全員脱落対象となります。シェーと対決する今回のリップシンクアサシンは…ヴァネッサ・バンジー・マテオ!アレクシス・マテオのドラァグドーターです。

f:id:rupaulsdragrace:20200906234924j:plain

娘のバンジーが、アレクシスの名前が書かれたリップスティックを持ってるんじゃないかと、アレクシスは涙目。

そしてリップシンクを制したのはシェー!シェーが選んだクイーンが脱落となります。シェーはアレクシスとインディアどちらを信じたのか...。結果、脱落となったのはインディア。

f:id:rupaulsdragrace:20200907000221j:plain

シェーがアレクシスのことを信じたのかどうかは次のエピソードで明かされますが、インディアの賭けは功を奏しない結果となりました。

 

今回のリップシンク曲は、マドンナの "Open Your Heart"でした。


Madonna - Open Your Heart (Official Music Video)

 

残るクイーンは5名。アレクシスとインディアのバチバチの心理戦が今回のメインイベントでしたね。そしてスナッチゲーム最高だったなぁ~。最後までお読みくださりありがとうございました!

エピソード6のネタバレレビューはこちら。

rupaulsdragrace.hatenablog.com

ルポールのドラァグレースS1 E5 (ネタバレあり)

ルポールのドラァグレースシーズン1 エピソード5

Caution!ネタバレあり

エピソード4でジェイドが脱落となり、現在残るクイーンは5名。

エピソード4についてはこちらで紹介しています。

rupaulsdragrace.hatenablog.com

レベッカが脱落すべきだったと、前回脱落したジェイドを懐かしむクイーンたち。確かに私もジェイドの脱落はショックでしたねぇ。

ミニチャレンジ

ルポールと一緒に5人の女子格闘技選手が登場。彼女たちにエクササイズで鍛えてもらって最後まで立ち上がり続けたクイーンが勝利、というのが今回のミニチャレンジ。

f:id:rupaulsdragrace:20200902201110j:plain

見ててかなりきつそう...。意外にも最後まで残ったのはレベッカレベッカが今回のミニチャレンジで勝利!

メインチャレンジ

エクササイズで鍛えてくれた女子格闘技選手をドラァグクイーンに仕上げよう、というのが今回のメインチャレンジ。おまけにリップシンクまで!

f:id:rupaulsdragrace:20200902202113j:plain

ヒールなんて履いたこともないし、メイクなんてしたこともないよ!って言う選手もいたので、クイーンたちが一から丁寧に教えていきます。クイーンたちは最初不安気だったけど、何だかんだ良い関係が築けている様子。

今回の私のお気に入りはニナかなー。

f:id:rupaulsdragrace:20200902203507j:plain

シャネルのメイクオーバーもお見事。

f:id:rupaulsdragrace:20200902204405j:plain

女子格闘技選手に出されたリップシンクの課題曲は、ビヨンセの"Freakum Dress"でした。


Beyoncé - Freakum Dress (Video)

今週のウィナー

いかに親娘の共通点を見出せるかが今回のチャンレンジのポイントだったんですが、うまく似せれたレベッカが今週のウィナーになりました。

f:id:rupaulsdragrace:20200902205010j:plain

シンプルだったから、正直ちょっと物足りないかなと思った(笑)

リップシンク

メイクしてさらに悪くなったと酷評されたビビと、オンジャイナが今回の下位2名に選ばれてしまいます。

f:id:rupaulsdragrace:20200902210651j:plain

リップシンクでは、ビビがウィッグを脱ぐパフォーマンス。初めてこのパフォーマンスを見たとき、どっちも脱落してほしくないし、パワフルなリップシンクについ泣きそうになりました。

残すところはあとルポールからの結果のみとなったところで、まさかのルポール退室!あまりにも決断が難しくて1人になりたかったみたい。

今でこそ、ダブルシャンテイ(両者生き残り)とかたまにありますが、シーズン1ですからね、そういう訳にもいかなかったんでしょう。

そしてビビが生き残りとなり、オンジャイナが脱落となりました。

f:id:rupaulsdragrace:20200902210937j:plain

オンジャイナの脱落は、何度見ても涙なしには見れません。その場にいた誰もが涙をこらえてた。

Because you are a winner, baby.

 

今回のリップシンク曲は、ブリトニー・スピアーズの"Stronger"でした。


Britney Spears - Stronger (Official Video)

歴代リップシンク曲の中でも私のお気に入りトップ10に入るくらい好きな曲です。この曲で見れるリップシンクも大好きだし、ちょっと元気ほしい時に聞くと最高です!

 

エピソード5では、オンジャイナが脱落してしまいましたね~。ドラァグレースの厳しさを実感したところでした。最後までお読みくださりありがとうございました!

エピソード6のネタバレレビューはこちら。

rupaulsdragrace.hatenablog.com

ルポールのドラァグレース オールスターズ5 E4 (ネタバレあり)

ルポールのドラァグレースオールスターズ5 エピソード4

Caution!ネタバレあり

ルポールのドラァグレースオールスターズ5のエピソード4のネタバレレビューです。

エピソード3のネタバレレビューはこちら。

rupaulsdragrace.hatenablog.com

ワークルームに戻ったクイーンたちで投票箱をひっくり返してみると、シェーに投票したクイーンが2名いたことが判明!

f:id:rupaulsdragrace:20200831164220j:plain

アレクシスとメイヘムはマライアを脱落させたくなかったみたい。場の空気がピリピリしてしまいました...。

メインチャレンジ

今回はミニチャレンジはありません。セレブのスキャンダルリアリティTVショー"SheMZ"での演技が今回のメインチャレンジです。これは、これまで数多くのセレブのスキャンダルをスクープしてきたアメリカのゴシップサイト"TMZ"のパロディです。

f:id:rupaulsdragrace:20200831164300j:plain

まず、クイーンたちめちゃめちゃ演技うまいです。

アレクシス、シェーのチーム

f:id:rupaulsdragrace:20200831170002j:plain

ブレア、クラッカー、ジュジュビーのチーム

f:id:rupaulsdragrace:20200831164550j:plain

メイヘム、インディアのチーム

f:id:rupaulsdragrace:20200831164402j:plain

私的にはメイヘム、インディアのチームが一番笑いました(笑)

今週のウィナー

みんな演技がとても上手だったので、ジャッジが難しいなーと思ってたんだけど、その中でも特にジュジュビーとクラッカーの演技が評価され、今週のウィナーはクラッカーとなりました!

f:id:rupaulsdragrace:20200831165942j:plain
今週のランウェイのカテゴリーがカモだったんだけど、めちゃくちゃ可愛かった。可愛すぎた。お気に入りが多いです。

f:id:rupaulsdragrace:20200831210327j:image

リップシンク

そして下位となったのはインディア、メイヘムの2名。クラッカーと対決する今回のリップシンクアサシンは…モーガン・マクマイケルズ!ちょっと待って、えらく美人さんになってて驚愕...。シーズン2からお気に入りのクイーンです。

f:id:rupaulsdragrace:20200831171008g:plain
クラッカーもモーガンも素晴らしいリップシンクを披露!リップシンクの時のクラッカーの衣装が私的に大ヒットでした。めちゃくちゃ可愛い。

f:id:rupaulsdragrace:20200831171615j:plain

そして今回のリップシンクはなんと、引き分け!つまりクラッカーが選んだクイーンと、投票で選ばれたクイーンと、最大2名が脱落となります。そして、選ばれたのがメイヘム。クラッカーと、クイーンたちの投票結果が同じでしたので、今週の脱落は1名です。

f:id:rupaulsdragrace:20200831172012j:plain

メイヘムのSheMZ面白かったのにな。残念です。

 

今回のリップシンク曲は、リアーナの "Where Have you Been"でした。


Rihanna - Where Have You Been

 

残るクイーンは6名。徐々に少なくなってきましたね。オールスターズ5に出場しているクイーンは、私の推しが多くて誰も脱落してほしくないのでヤキモキしながら見てました~。最後までお読みくださりありがとうございました!

エピソード5のネタバレレビューはこちら。

rupaulsdragrace.hatenablog.com

ルポールのドラァグレースS1 E4 (ネタバレあり)

ルポールのドラァグレースシーズン1 エピソード4

Caution!ネタバレあり

エピソード3でアカーシャが脱落となり、現在残るクイーンは6名。

エピソード3についてはこちらで紹介しています。

rupaulsdragrace.hatenablog.com

ミニチャレンジ

クイーンたちがワークルームに到着すると、鏡が全て取り外されていました。今回のミニチャレンジは、ペアになって30分間でお互いにメイクアップしてね、というもの。みんな人にメイクするのも、メイクされるのも慣れてなくて不安げ。

f:id:rupaulsdragrace:20200829225735j:plain

オンジャイナがシャネルにメイクしたんだけど、シャネルの眉が2つになってて笑った~!ミニチャレンジはジェイドが勝利!

f:id:rupaulsdragrace:20200829225818j:plain

メインチャレンジ

メインチャレンジはMACコスメティックスのビバ・グラムのCM撮影です。ビバ・グラムとは、リップスティックの売上金100%を、HIVエイズ患者を支援する機関へ寄付している活動です。かつてルポールもビバ・グラムの広告に起用されました。

f:id:rupaulsdragrace:20200829231343j:plain

CM撮影ではレベッカにハプニング発生。撮影途中で退出しちゃいました。友達がエイズ患者だから、今回のチャレンジがつらくなったとトイレにこもって泣いちゃいました。

f:id:rupaulsdragrace:20200829232935j:plain

オンジャイナのCMがぶっちぎりで良かった。人生をお祝いしよう!というテーマが素敵。

f:id:rupaulsdragrace:20200829233212j:plain

今週のウィナー

シャネル姉さんのジャグリングランウェイが最高にクール!心奪われた。さすがはラスベガスクイーン!

f:id:rupaulsdragrace:20200829233525g:plain

ビバ・グラムの素晴らしいメインチャレンジの出来により、オンジャイナが今週のウィナーになりました。これに泣き崩れるオンジャイナ。彼女自身がHIV患者であることをカミングアウトしました。

f:id:rupaulsdragrace:20200829234045j:plain

今回のチャレンジでの優勝はオンジャイナにとって、とても意味があるものだったのですね。これには私も涙が止まらず...

リップシンク

ジェイドと、メインチャレンジを途中で諦めてしまったレベッカが今回の下位2名に選ばれてしまいます。

リップシンクは私的にジェイドの方が良かったと思うんだけど、レベッカが残り、ジェイドはここで脱落となりました。

f:id:rupaulsdragrace:20200829234432j:plain

ジェイドは美しく心優しく天然で、彼女の脱落は残念です。

 

今回のリップシンク曲は、ユーリズミックスの"Would I Lie To You?"でした。


Eurythmics, Annie Lennox, Dave Stewart - Would I Lie to You? (Official Video)

 

エピソード4はオンジャイナのストーリーにとても感動しました。レベッカが策士なのではと他のクイーンから疑われはじめましたね。エピソード5ではどうなることやら。最後までお読みくださりありがとうございました!

エピソード5のネタバレレビューはこちら。

rupaulsdragrace.hatenablog.com

ルポールのドラァグレース オールスターズ5 E3 (ネタバレあり)

ルポールのドラァグレースオールスターズ5 エピソード3

Caution!ネタバレあり

ルポールのドラァグレースオールスターズ5のエピソード3のネタバレレビューです。

エピソード2のネタバレレビューはこちら。

rupaulsdragrace.hatenablog.com

エピソード2でオンジャイナが脱落となり、みんなで脱落者を決める投票箱を見てみることにしました。

f:id:rupaulsdragrace:20200827170116j:image

なんと、オンジャイナは自分に投票していたことが判明!これにはクラッカーも負い目を感じてしまいました。他のクイーンも何となくクラッカーを責めるようなイヤな流れに。

メインチャレンジ

今回はミニチャレンジはありません。五つ星ホテルのスイートルームをデザインしてね、というのが今回のメインチャレンジ。ドラァグレースのチャレンジは本当に幅広い。

準備中でもクラッカーに噛みつくアレクシス。いくら何でもちょっとやりすぎ感が...。聞いてられなくてクラッカーのフォローに入るシェーが素敵すぎる。

クラッカー、マライア、シェーのチーム

f:id:rupaulsdragrace:20200827170303j:image

アレクシス、インディア、ジュジュビーのチーム

f:id:rupaulsdragrace:20200827170320p:image

ブレア、メイヘムのチーム

f:id:rupaulsdragrace:20200827170333j:image

個人的には、クラッカーチームのお部屋がオシャレで好きでした。

今週のウィナー

メインチャレンジではブレア、メイヘムのチームが勝利!しかしながらメインチャレンジとランウェイの総合結果で、今週のウィナーはジュジュビーとなりました!

f:id:rupaulsdragrace:20200827170429p:image

ジュジュビーは今回がドラァグレース初勝利のため、感動もひとしお。

今週のランウェイ、1つの衣装で3つのルック、みんな可愛かった。

f:id:rupaulsdragrace:20200827171553j:image

リップシンク

そして下位となったのはインディア、マライア、シェーの3名。ジュジュビーと対決する今回のリップシンクアサシンは…モネ・エクスチェンジ!さらっとすごいリップシンクをやってのけちゃうモネが来ちゃいましたよ。

f:id:rupaulsdragrace:20200827171609j:image

リップシンク曲が大好きな曲だったのでテンション上がりまくりの私(笑)ジュジュビーもリップシンクアサシン並みだと思うんだよなぁ。しかしながら、勝利を手にしたのはモネ・エクスチェンジ!

クイーンたちからの投票によって、今週の脱落者が決まります。そして、選ばれたのが、マライア。

f:id:rupaulsdragrace:20200827171704j:image

マライアがここで脱落とはちょっと意外だったなぁ。

 

今回のリップシンク曲は、リゾの "Juice"でした。


Lizzo - Juice (Official Video)

私の大好きな曲で、この曲でリップシンクが見られるなんてルポール様にまじ感謝。

 

残るクイーンは7名。ドラァグレースは文字通り競争なので、みんなで仲良くする必要はないっちゃないんだけど、早く空気が良くなると良いなぁ。最後までお読みくださりありがとうございました!

エピソード4のネタバレレビューはこちら。

rupaulsdragrace.hatenablog.com

ルポールのドラァグレースS1 E3 (ネタバレあり)

ルポールのドラァグレースシーズン1 エピソード3

Caution!ネタバレあり

エピソード2でタミーが脱落となり、現在残るクイーンは7名。

エピソード2についてはこちらで紹介しています。

rupaulsdragrace.hatenablog.com

メインチャレンジ

今回はミニチャレンジはなしです。メインチャレンジはオプラ・ウィンフリーがテーマ。自分の中のオプラを引き出し、スタジオでニュース、コマーシャル、インタビュー撮影をします。

ちなみにオプラ・ウィンフリーとは、アメリカでそれはもう有名なTV司会者であり、慈善家です。世界で最も影響力のある女性だと言われています。

f:id:rupaulsdragrace:20200825221308j:image

オプラを神だと崇めるシャネルは大興奮!彼女に影響を受けて27kgのダイエットに成功したそう。ジェイダは、オプラに似せるチャレンジだと勘違いして、どうやってメイクすれば良いのって悩んでた…可愛い。レベッカだけはドレスをその場で自作してた。すごい!

f:id:rupaulsdragrace:20200825230605j:image

コマーシャルチャレンジのニナかわいすぎ♡オンジャイナ面白すぎ(笑)

今週のウィナー

ランウェイではシャネルのメデューサと言い、ビビのレオパードと言い、力作ぞろい。ニナとレベッカもお洒落でかわいい。アカーシャがウォークの途中こけちゃった。メインチャレンジとランウェイルックが評価され、ビビが今週のウィナーになりました。

f:id:rupaulsdragrace:20200825232154j:image

リップシンク

シャネルはラスベガスショーガールのプライドがあるからいつも完璧で、見ててとても素敵すぎるけど、弱い部分が見たいとルポールからダメ出しが。

f:id:rupaulsdragrace:20200825232324j:image

アカーシャもメインチャレンジでの評価が悪く、シャネルとアカーシャが下位2名に選ばれてしまいます。アカーシャは3週連続のリップシンク

リップシンク中、シャネルの頭の飾りが落ちてしまうというハプニング(後に、わざとやったとシャネルが話していました)があり、それでも力強くパフォーマンスを続けるシャネルに感動!完璧じゃないところを上手く見せることができた甲斐があり、シャネルは生き残りました。

そしてアカーシャはここで脱落。

f:id:rupaulsdragrace:20200825232842j:image

 

今回のリップシンク曲は、ホイットニー・ヒューストンの"The Greatest Love of All"でした。


Whitney Houston - Greatest Love Of All (Official Video)
名曲中の名曲ですね。クイーンたちのリップシンクもとても素敵でした。

 

ルポールのドラァグレースシーズン1エピソード3を初めて見たとき、シャネルの頭の飾りが落ちてもなお素晴らしいパフォーマンスを続ける姿にとても感動して泣いちゃいました。それ以来、シーズン1の私の推しはシャネルになったのは言うまでもありません。最後までお読みくださりありがとうございました!

エピソード4のネタバレレビューはこちら。

rupaulsdragrace.hatenablog.com

Cameo (カメオ)の使い方

Cameoとは?

アメリカ発、セレブへの動画注文サービスです。Cameo (カメオ)に登録しているお気に入りのセレブへ、リクエストした内容に応じた動画の作成を注文できるのです。

f:id:rupaulsdragrace:20200823005127j:image

動画の長さは大体30秒〜数分間と、セレブによってまちまちです。カメオには、ルポールのドラァグレースに出場したクイーンもたくさん登録しています!

料金は?

Cameoへの会員登録は無料です。動画の注文は、セレブ1人1人の設定価格が異なりますので、お気に入りのセレブの料金はいくらなのか気になる方は、下記サイトで確認してみてください。

Cameo-Get personalized messages from your favorite celebrities

登録ドラァグクイーン

Cameoに登録しているドラァグクイーンの数、なんと約200名です!ルポールのドラァグレースに出場したクイーンも本当にたくさんいます。

f:id:rupaulsdragrace:20200823000600j:image
最新のドラァグレースに出場したクイーンもたくさん登録しています。審査員のカーソンやロス、ピットクルーまでいます!

どんなメッセージを注文できる?

基本的に自由にリクエストできます。見た感じ多いのは、友達のバースデーサプライズムービーや、記念日のお祝いメッセージなどです。リクエストは自分に対してのものでも、もちろんOKです。中には、「1分間ずっと笑っててほしい」などの面白い依頼もありました。

Cameoアプリについて

Cameo(カメオ)は、アプリもあります。アプリでは、価格が日本円で表示されています。Web版では、USドルで表示されているため、一見アプリの方が使いやすいと思いがちですが、仮にレートが1ドルあたり100円と換算すると、アプリの動画注文価格は約30%ほど高く設定されています。

同じサービスなら安い方が良いですよね。なので、動画を注文する際はWeb版をおすすめします。実際に、私もWeb版で注文した方が、アプリでの表示価格よりかなり安かったです。動画注文後の管理などはアプリが便利です。

Cameoの会員登録方法

  1. Cameo-Signupにアクセス。
  2. Facebookアカウントをお持ちの方はContinue with Facebookからログイン。
  3. メールアドレスで登録したい方は上から、名前、誕生日、Eメールアドレス、パスワードを入力してSign upをクリック。Invite code (Optional)には、招待コードをお持ちの方は入力してください。空欄のままで問題ありません。

f:id:rupaulsdragrace:20200823013003j:image

以上です。Sign upをクリックしたらすぐに会員登録が完了します。

動画の注文方法

会員登録が完了したら、お好きなセレブに動画を注文できるようになります。

  1. セレブのページにあるRequest $***をクリック。

f:id:rupaulsdragrace:20200823015059j:image

 

  2.  誰に宛てた動画かを選びます。

  • Someone else : 自分以外の誰か
  • Myself : 自分
  • A brand or business : ブランドや会社

f:id:rupaulsdragrace:20200823115438j:image

 

  • To : 動画を送りたい人の名前を入力します。自分宛の時は自分の名前を入力します。
  • From : 会員登録時の名前が自動で入力されます。
  • Pronoun(Optional) : Toに入力した名前の代わりに呼んでほしい代名詞を選択します。特に気にせずそのままでもOKです。

f:id:rupaulsdragrace:20200823211254j:image

 

  3.  動画の内容を入力していきます。

What's the occasion? : 動画の内容を選択します。

  • Gift : ギフト
  • Birthday : 誕生日
  • Father's Day : 父の日
  • Give Thanks : 感謝を伝える
  • Pep Talk : 励まし
  • Announcement : 告知、発表
  • Advice : アドバイス
  • Roast : ディスり
  • Wedding : 結婚
  • Anniversary : 記念日
  • Question : 質問
  • Other : その他

 

My instruction for セレブの名前 are : 具体的な内容を記入します。250字以内、英語で入力します。上で選択した動画の内容ごとに例文が表示されますので、参考にされると良いと思います。

f:id:rupaulsdragrace:20200823212941j:image

 

  4.  連絡先を入力します。

My email : 会員登録時のメールアドレスが自動で入力されます。

Text me order updates(Optional) : SMSがほしい場合は電話番号を入力します。入力しなくてもOKです。

f:id:rupaulsdragrace:20200823215552j:image

 

  5.  クレジットカード情報を入力します。入力後、BOOK FOR $*** USDをクリック。

f:id:rupaulsdragrace:20200823220008j:image

以上です。入力したメールアドレス宛に、注文完了メールが届きます。セレブが7日間以内にリクエストを完了できなかった場合は、注文が破棄されます。その場合はまた再依頼することもできます。

 

私はルポールのドラァグレース シーズン4のシャロン・ニードルズの大ファンで、彼女は2020年8月からCameoを始めましたので、私の誕生日をお祝いして!っていう内容でオーダーしました。

f:id:rupaulsdragrace:20200823221615j:image

大好きなセレブが自分の名前を呼んでくれるだけで、もう幸福感がはんぱないです(笑)注文した動画は、ダウンロードしていつでも再生可能です。

 

Cameoには誰がいるんだろう?昔ハマった海外ドラマのあの人は今どうなっているんだろう?など、色んな人を検索してみるだけでもすごく楽しいです。ロードオブザリングイライジャ・ウッドも登録しています。みなさんも是非、Cameoをお楽しみください!

ルポールのドラァグレース オールスターズ5 E2(ネタバレあり)

ルポールのドラァグレースオールスターズ5 エピソード2

Caution!ネタバレあり

ルポールのドラァグレースオールスターズ5のエピソード2のネタバレレビューです。

エピソード1のネタバレレビューはこちら。

rupaulsdragrace.hatenablog.com

ミニチャレンジが始まる前のワークルームで早速ひと悶着ありました。クラッカーはエピソード1で、脱落クイーン投票でデリックに票を入れたんだけど、それが本当に正しかったか悩んで夜も眠れなかったと。オールスターズなのに、オンジャイナは自分を信じ切れていないと言い出しました。

f:id:rupaulsdragrace:20200821213256j:image

これにはオンジャイナも寝耳に水といったところで、反論したりで場の空気がピリピリしちゃいました。クラッカーの言いたいことは理解できるけど、ちょっと意地悪に感じちゃいましたね。

メインチャレンジ

今回はミニチャレンジなしです。メインチャレンジは、クイーンたちが恋に落ちた芸能人を歌にしてパフォーマンスしてね、というもの。3人1組になって、作詞、振り付け、衣装、ぜーんぶクイーンたちで準備しなければなりません。

f:id:rupaulsdragrace:20200821214719j:image
ちなみにルポールは、俳優のエド・オニールに夢中だったそう。クイーンたちが夢中だった芸能人はこちらです。

ですって〜♡かわいいねぇ〜♡

クイーンたちが作詞してレコーディングしたオリジナル曲"I'm in Love!"、恋しちゃってる感じが超可愛いんですけど!

インディアチーム

f:id:rupaulsdragrace:20200821224546j:image

シェーチーム
f:id:rupaulsdragrace:20200821224555j:image

ブレアチーム
f:id:rupaulsdragrace:20200821224558j:image

ちなみに今回のゲストジャッジのマディソン・ビアーは、ルポールのセレブリティ ドラァグレース エピソード4に出演してますよ。

今週のウィナー

パフォーマンスもみんな良かったし、甲乙つけがたいと思ってたんだけど、ランウェイでのシェーがあまりにもゴージャスすぎて思わず声が出た(笑)

そして見事シェーが今週とウィナーとなりました!

f:id:rupaulsdragrace:20200821225809p:image
ランウェイのテーマが、スキンカラーだったんだけど、ブレアはピンクスキンで登場。スキンカラーじゃないでしょ!って叩かれてたけど、私は大好きだなぁ。

f:id:rupaulsdragrace:20200821231028j:image

そして下位となったのはインディア、マライア、オンジャイナの3名。

リップシンク

シェーと対決する今回のリップシンクアサシンは…アリッサ・エドワーズ!ついに、きたー!!彼女の過去のリップシンクは言わずもがな素晴らしいものばかり。

f:id:rupaulsdragrace:20200821231217j:image

白熱のリップシンクに鳥肌たちまくり!シェーがアリッサを抑えてリップシンクに勝利!

つまり、シェーが選んだクイーンが脱落となります。そして選ばれたのが、オンジャイナ。

f:id:rupaulsdragrace:20200821232534p:image

オンジャイナの最後のスピーチ「11年前、ルポールは私の人生を変えたわ」と言ったのに対し、ルポールが「11年前、あなたが私の人生を変えたわ」という返事に、私は涙が止まりませんでした。ルポールのドラァグレースはシーズン1のクイーンあっての今ですからね。

 

今回のリップシンク曲は、ポインター・シスターズの "Neutron Dance"でした。


The Pointer Sisters - Neutron Dance

 

ルポールのドラァグレース オールスターズ5 エピソード2は笑いあり涙ありの展開でした。レースは更に厳しさを増していきますねぇ〜。最後までお読みくださりありがとうございました!

エピソード3のネタバレレビューはこちら。

rupaulsdragrace.hatenablog.com

ルポールのセレブリティ ドラァグレース E4(ネタバレあり)

ルポールのセレブリティ ドラァグレース エピソード4

Caution!ネタバレあり

ルポールのセレブリティドラァグレースエピソード4のネタバレレビューです。全4エピソードなので、これが最後のエピソードになります。ルポールのセレブリティドラァグレースは、日本では現在ネットフリックスで視聴可能です。

エピソード3のネタバレレビューはこちらをどうぞ。

rupaulsdragrace.hatenablog.com

出場セレブリティ

エピソード4に出場する芸能人は3名です。

Hayley Kiyoko(ヘイリー・キヨコ)

f:id:rupaulsdragrace:20200819210531j:image

日系アメリカ人のシンガーソングライター、スクービードゥーなどに出演の女優です。

 

Madison Beer(マディソン・ビアー)

f:id:rupaulsdragrace:20200819211726j:image

シンガーソングライターです。ルポールのドラァグレースオールスターズ5エピソード2にゲストジャッジとして出演しています。

 

Phoebe Robinson(フィービー・ロビンソン)

f:id:rupaulsdragrace:20200819215553j:image

2 Dope Queensやスタンダップコメディに出演するコメディアンです。

出演クイーン

ルポールのセレブリティドラァグレースエピソード4では3名のクイーンがメンターとして出演しています。

f:id:rupaulsdragrace:20200819222754j:image

左から…

モニーク・ハート(S10、AS4)

ヴァネッサ・バンジー・マテオ(S10、S11)

アリッサ・エドワーズ(S5、AS2)

アリッサはエピソード2に続き2度めの出演。アレクシス・マテオのドラァグ娘、バンジーが登場!ちっちゃくてかわいい〜♡

ミニチャレンジ

おばあちゃん風にセルフドラァグして、80歳のショーガールオーディションというのが今回のミニチャレンジ。みんなおばあちゃんになりきって、おもしろオーディションを披露。ウィナーはフィービー!

メインチャレンジ

ミニチャレンジで勝利したフィービーが、メンターと芸能人を割り振ります。

フィービーはアリッサと、マディソンはモニークと、ヘイリーはヴァネッサと組むことになりました。

メインチャレンジはガールズグループチャレンジ!歌詞と振り付けを自作してライブパフォーマンスを披露します。難易度高し!

f:id:rupaulsdragrace:20200819225151j:image

クイーンたちもライブに参加して、歌ってるのもクイーンですね。ドラム叩いてるバンジーが可愛すぎ!見ごたえありのパフォーマンスでした!

ランウェイ

フルドラァグした芸能人3人がランウェイを歩きます。

左からヘイリー、マディソン、フィービー。

f:id:rupaulsdragrace:20200819225715j:image

ヘイリー・キヨコのファンタジードラァグめっちゃかわいいー!3人とも異なるジャンルのドラァグクイーンに大変身!

リップシンク

最後に、芸能人3名でリップシンクします。私の大好きな曲でテンション上がった(笑)白熱のリップシンク

f:id:rupaulsdragrace:20200819230334j:image

そして優勝は、ヘイリー・キヨコ!$30,000のチャリティー資金を獲得します。残り2人も$10,000分のチャリティー資金を獲得。

f:id:rupaulsdragrace:20200819231100p:image

今回のリップシンク曲はケイティ・ペリー feat. スヌープ・ドッグの"California Gurls"でした。


Katy Perry - California Gurls (Official Music Video) ft. Snoop Dogg

 

ルポールのセレブリティドラァグレースは、エピソード4で終わりです。芸能人の方々もクイーンに負けず劣らず、素晴らしいパフォーマンスを披露してました。また続編が見たいものですね。最後までお読みくださりありがとうございました!

ルポールのセレブリティ ドラァグレース E3(ネタバレあり)

ルポールのセレブリティ ドラァグレース エピソード3

Caution!ネタバレあり

ルポールのセレブリティドラァグレースエピソード3のネタバレレビューです。日本では現在Netflixから視聴可能です。

エピソード2のネタバレレビューはこちらをどうぞ。

rupaulsdragrace.hatenablog.com

出場セレブリティ

エピソード3に出場する芸能人は3名です。
Alex Newell(アレックス・ニューウェル)

f:id:rupaulsdragrace:20200818122622j:image

グリーなどに出演している俳優です。

 

Dustin Milligan(ダスティン・ミリガン)

f:id:rupaulsdragrace:20200818122947j:image

新・ビバリーヒルズ青春白書などに出演の俳優です。

 

Matt Iseman(マット・アイズマン)

f:id:rupaulsdragrace:20200818123843j:image

アメリカン・ニンジャ・ウォリアーの司会者を務めるコメディアン、俳優です。

出場クイーン

ルポールのセレブリティドラァグレースエピソード3では3名のクイーンがメンターとして出演しています。

f:id:rupaulsdragrace:20200818124201j:image
左から…

ボブ・ザ・ドラァグクイーン(S8)

ニナ・ウェスト(S11)

キム・チー(S8)

ボブはエピソード1に続き2度めの出演。相変わらず大好きなクイーンばかり出てくれて嬉しい!

ミニチャレンジ

20分以内にチアリーダー風にドラァグしてね、というのが今回のミニチャレンジ。ピットクルーと合体してチアリーディング対決。最高にバカらしくて面白い!(笑)ウィナーはダスティン!

メインチャレンジ

ミニチャレンジで勝利したダスティンが、メンターと芸能人を割り振ります。

ダスティンはニナと、アレックスはボブと、マットはキムチーと組むことになりました。

メインチャレンジはなんとルポールロースト!ライブ会場でルポールをディスるのが今回のメインチャレンジです!

f:id:rupaulsdragrace:20200818214344j:image
クイーンたちもルポールディスに参戦してるけど、芸能人3人含め、全員めっちゃ面白い!会場は終始、笑いの渦でした。

ランウェイ

いよいよ、フルドラァグでメインステージを歩きます。

左からダスティン、アレックス、マット。

f:id:rupaulsdragrace:20200818215037j:image

わぁお、ゴージャス!ドラァグすると自信が湧いてくるとよく言うけど、今回の3人もみんな強さと自信にあふれてて良い!

リップシンク

最後に、芸能人3名でリップシンクします。曲とパフォーマンスがマッチしてて、なんだか涙が出そうだった。

f:id:rupaulsdragrace:20200818220041j:image

そして優勝は、なんとドラァグレース初の3人タイ!3人とも$20,000ずつチャリティー資金を獲得しました。

 

今回のリップシンク曲はセリーヌ・ディオンの"It's All Coming Back to Me Now"でした。


Céline Dion - It's All Coming Back To Me Now


ルポールのセレブリティドラァグレースは、現在ネットフリックスで視聴可能なので、是非チェックしてみてください。最後までお読みくださりありがとうございました!

エピソード4のネタバレレビューはこちら。

rupaulsdragrace.hatenablog.com